平成29年度




名前 徳松 りっくん (4ヶ月) 名前 東恩納 プア (8ヶ月)
犬種 トイプードル 犬種 ミックス
期間 7日間コース(29年11月3日〜10日)
※11月10日、19日は出張訓練
期間 7日間コース(30年2月10日〜16日)
※2月24日、日は出張訓練
相談
内容
・甘噛み
・基本トレーニング
・トイレトレーニング
・体を触る練習
相談
内容
・基本トレーニング
・トイレトレーニング
・お散歩トレーニング
★担当トレーナーのコメント★

人や犬に対してとてもフレンドリーで明るい性格という事もあり、緊張する様子もなく、スタッフやお店の環境にすぐに慣れてくれました。しかし体や顔周りを触ると嫌がり、手を噛む事がありました。りっくんが嫌いな事、苦手な事をすると噛むという行動が多くみられます。仰向け抱っこや顔周りを触られる事に慣れてもらうために少しずつ練習をしていきました。我慢できた時には声でしっかり褒めていく事をしていき、噛む行動が見られた時には声や物音の刺激を利用してダメなことだと教えていきました。徐々に我慢することを覚え、触っていてもリラックスしてくれるようにまでなりました。
トイレトレーニングでは水を飲んだ後・運動した後・起きた後などのトイレが出やすい時にこまめにトイレサークルに連れて行き、入れることで成功を増やし失敗をさせないようにトレーニングしていきました。シーツの上でトイレをしたら褒め、良い事だと伝えていきました。4〜7目にはフリーの状態でもトイレシーツの上でしてくれるようになりました。
1週間お預かりしながら、「お座り」「伏せ」「待て」「おいで」の4つの言葉を練習していきました。人と一緒に何かをするという事や、何か行動を起こした結果大好きな人に褒めてもらえるというトレーニングの基本から教えていきました。お座りや伏せの形や指示の言葉を教え、トレーニングを嫌いにならないように、成功を重ねさせて褒めて練習していきました。もともと人や犬に対して興味がありフレンドリーな性格で頭の回転も速いため、すぐに覚え楽しくトレーニングをしてくれました。
お散歩は、落ちている葉っぱや砂がきになり、リードを引っ張ることがありましたが注意をするとすぐにやめてくれます。落ち着いて人のペースに合わせて歩いてくれていました。
出張訓練では、指示の練習から確認していきました。お座り・伏せ・待ての指示の出し方、誘導の仕方などをお伝えして実際にお母さんにやって頂きました。集中し楽しそうに指示の練習をすることが出来ていました。
言葉も理解し始めていて、自信満々にやってくれています。お母さんにたくさん褒めてもらえてとても嬉しそうでした。
ボディコントロールは、起き上がろうとしたり、手をかけて抵抗することがあったので、抑えて頂き、力が抜けてくるまで練習して頂きました。苦手な顔周りを触っても嫌がることなく、リラックスしてくれるようにまで成長しました。
お散歩は、最初は引っ張って歩いていました。リードの持ち方や歩き方などをお伝えしました。その後は、隣で楽しそうに歩いてくれるようになりました。
りっくんは1週間のお預かりでたくさんお勉強をし、良く頑張りました!トレーニングをする時も遊ぶ時も一緒に楽しんでこれからもりっくんとコミュニケーション取っていってください。今後も指示の練習などを継続して頂けると、更に定着していくと思います。お疲れ様でした♪

担当トレーナー:平野 杏
★担当トレーナーのコメント★

ワンちゃんも人も大好きで甘えん坊な性格のプアちゃんは、我慢することがとても苦手で落ち着いてお座りができませんでした。興奮してしまうと人の指示をなかなか聞けないという事でトレーニングをスタートしていきました。我慢や人の指示を聞く練習をしっかり行っていきました。ボディコントロールは、起き上がろうとしたり、手をかけて抵抗することがありました。暴れても解放せず、仰向けの体勢をキープしていきます。暴れても意味がないという事を伝えました。次第に落ち着いてリラックスしてくれるようにまでなりました。
我慢する練習として1週間お預かりしながら、「お座り」「伏せ」「待て」の3つを練習していきました。
落ち着いた状態で行えるように声のトーンを低くしました。人が落ち着いて指示を出すことでプアちゃんも冷静に聞いて理解してくれるようになりました。
伏せをした状態で待つのが苦手なようだったのでその練習を徹底して行っていきました。動いてしまったときは、声で注意をし、元の位置へ戻しました。上手に待っていることが出来たときは、声掛けで優しく褒めました。プアちゃんの場合、撫でて褒めてしまうとテンションが上がってしまうので撫でて褒めることはしませんでした。
トイレトレーニングでは水を飲んだ後・運動した後・起きた後などのトイレが出やすい時にこまめにトイレサークルに連れて行き、入れることで成功を増やし失敗をさせないようにトレーニングしていきました。シーツの上でトイレをしたら褒め、良い事だと伝えていきました。4〜7目にはフリーの状態でもトイレシーツの上でしてくれるようになりました。

出張訓練では、指示の練習から確認していきました。お座り・伏せ・待ての指示の出し方、誘導の仕方などをお伝えして実際に飼い主さんいやって頂きました。集中し楽しそうに指示の練習をすることが出来ていました。
言葉も理解していて、自信満々にやってくれています。たくさん褒めてもらえてとても嬉しそうでした。
トイレの場所の教え方も飼い主さまにレクチャーしていきました。
お散歩は、最初は引っ張って歩いていました。リードの持ち方や歩き方などをお伝えしました。その後は、隣で楽しそうに歩いてくれるようになりました。
プアちゃんは1週間のお預かりでたくさんお勉強をし、とても良く頑張りました!トレーニングをする時も遊ぶ時も一緒に楽しんでこれからもプアちゃんとコミュニケーション取っていってください。今後も指示の練習などを継続して頂けると、更に定着していくと思います。お疲れ様でした♪

担当トレーナー:平野 杏